IPネットワーク対応インターホン ISシステム

ISシステム導入事例:幼稚園

採用のポイント:転送機能

お昼寝時間の、突然の訪問者にも安心して対応。時間帯によって、受付場所を変更できます。

導入事例印刷ページ(PDF)

施設詳細

納入施設:幼稚園

納入システム構成

システム区分:IS-IPシステム

ご要望と課題

① 日中の訪問者の受付・管理をしたい。 ② 昼寝時間中の部屋では、受付を控えたい。 ③ 手動での呼出先変更が煩わしい。

ご要望

訪問者受付、管理をしたい。

課題

  1. 幼児の昼寝時間に訪問があった場合、昼寝の邪魔をせずに、受付場所を変更して来訪者を受付たい。
  2. 昼寝時間は決まっており、都度呼出先を手動で変更するのは煩わしい。

解決方法

① 映像で確認、解錠できます。 ② 転送機能を自動で設定。(転送元は呼出音は鳴りません。)

解決方法:IS-IPシステム
(規模とコストに併せてISインターホンシステムでも構築可能です)

IS-IPシステムの詳細、その他多彩な機能、特長はこちらをクリックください。

IS-IPシステムの特長