ナースコールシステム Vi-nurse(ビーナース)

Vi-nurse

機能・特長 スマートフォン・ハンディナース(PHS)

スマートフォン連動

スマートフォンの情報処理能力、表示能力を活用した、看護のための新しいモバイルソリューションです。業界初
病棟内のどこでも、いつでも、看護業務をアシストします。
スマートフォンラインナップ

※ スマートフォン連動は、日本電気(株)UNIVERGE SV9500、SV9300、富士通(株)Cisco Unified Communications Manager、MobiSart、沖電気工業(株)DISCOVERY neo に対応。

一斉同時呼出(16台まで)

一斉同時呼出(16台まで)
最大で16台の端末を、ほぼ同時に呼出します。

端末をほぼ同時に呼び出すので、素早い対応が可能。どの看護師さんが応対したのかも分かります。

広い表示画面と、直感的なタッチ操作(※1)

画面で呼出先を選択
いつものスマートフォン操作で、快適オペレーション

放送、チーム呼出、選局呼出などの選択操作も、広い表示画面と直感的なタッチ操作で対応できます。煩雑になりがちなハンディナース操作も、素早く確実に行えます。

処置内容の登録(※1)

処置内容を選択登録すると、呼出履歴に反映されます。

患者さんへの処置内容をその場で登録できます。登録した情報は、呼出履歴の中に反映されるので、看護計画の立案に活用できます。

患者さんの様子や来訪者を確認(※1)

突然の来訪者も、ドアホンの映像を見ながら応対できます。

カメラドアホンの映像や、病室や共用部のカメラ映像の確認のほか、電気錠やオートドアの解錠操作が手元で可能です。

※1 本機能は、日本電気(株)UNIVERGE SV9500、SV9300、沖電気工業(株)DISCOVERY neo 連動時のみ対応。

その他の機能(スマートフォン・ハンディナース(PHS)共通)

呼出スライド機能

担当チームが対応できない場合、次のチームを呼び出します。

他の看護師さんを呼出

担当設定・チーム設定

担当設定・チーム設定患者さんおひとりずつに、担当者またはチームを設定できます。

ハンディナース担当者設定画面

ハンディナース(PHS)も選べます(各社PBX連動)

ハンディナース、ハンディナース主装置
巡回などでフロアーを移動しても
患者さんからの呼出に応答できます。

※Vi-nurseと他社製PHSが連動できます。連動可能なPHSについてはハンディナースシステムページにてご確認ください。
ハンディナースシステム

患者名表示に対応

患者名表示例

呼出種別、部屋番号・ベッド番号とともに、親機に登録された患者名も表示されます。
一目でどの患者さんから呼ばれているかが分かります。

※表示内容は接続するPBX主装置、ハンディナース(PHS)の組合せにより異なる場合があります。