納入事例・実績

大津市民病院 様

施設概要

昭和12年に開設され、昭和39年に現在地に移転してから今日まで、良質で安全な医療を提供し、地域医療の要として重要な役割を担ってきました。
平成24年6月には、病院機能評価Ver.6.0の認定を取得しました。このことは、ISO9001の認証に続いて、新たな第三者評価を取得したことになり、この2 つの評価の取得は滋賀県内の病院では当院が初めてとなり、「地域でOnly Oneの病院」になったとも言えます。
「市民とともにある健康・医療拠点」を目指す病院の姿として、さらなるバージョンアップ、良質なチーム医療および新たな視点に立った病院イノベーション を遂行し、今後も、地域医療支援病院として、次代に引き継ぐ市民とともにある病院を目指しています。

所在地 滋賀県大津市本宮二丁目9-9
施主 大津市
病床数 506床
診療科 24科
納入システム NFX-PC
外観
NFX-PC親機
NFX-PC親機
廊下
廊下
液晶廊下灯
液晶廊下灯
病室(子機)
病室(子機)
トイレ(呼出ボタン ひも付)
トイレ(呼出ボタン ひも付)