納入事例・実績

地方独立行政法人 大阪府立病院機構 大阪府立成人病センター 様

外観

施設概要

昭和34年、日本で最初の成人病センターとして設立され、現在は「がん」と「循環器疾患」に重点化した診療・研究を行っています。がんの診療は全国でも屈指の治療成績をあげており、循環器疾患も最新の治療法を目指した開発に取り組み、国立医療施設や大学病院以外の公立病院の中では、全国で唯一の特定機能病院の認定を取得。病院のみでなく、研究所と調査部が併設されており、常に先進的医療の開発に向けて活発な活動を続けています。

所在地 大阪府大阪市東成区中道1-3-3
施主 地方独立行政法人大阪府立病院機構
病床数 500床
診療科 25科
納入システム NFX
ナースコール親機
ナースコール親機
廊下灯
廊下灯