納入事例・実績

独立行政法人 国立病院機構 九州医療センター 様

外観

施設概要

1994に国立福岡中央病院と国立久留米病院を統合、九州全域を診療圏とする高度先駆的医療施設として新設されました。
1999年3月の政策医療推進計画では高度総合医療施設に位置づけられ、診療、臨床研究、教育・研修の3つの柱に情報発信という機能を加え、より多様な医療ニーズに応えています。
2004年4月、国立から独立行政法人へ移行し、現在では名実ともに九州を代表する医療施設に成長しましたが、より高い機能充実に向けて変革を続けています。

所在地 福岡県福岡市中央区地行浜1丁目8番1号
完成 平成6年7月
施主 独立行政法人国立病院機構
病床数 700床
診療科 34科
納入システム NFX
スタッフステーション
スタッフステーション
卓上親機
卓上親機
廊下灯
廊下灯