アイホン 総合カタログ2016-2018
344/716

システムに関する用語用語内   容通話単位呼出単位●ベッド単位通話ベッドサイドのスピーカーとマイクで患者さんと1対1で会話できます。●ルーム単位通話天井のスピーカーとマイクで患者さんと病室(居室)単位で会話できます。●同時通話●自動交互通話●交互通話看護師さんと患者さんの双方が同時に通話できます。看護師さんが話すと送話状態になり、話すのを止めると受話状態になります。(自動切替)通話ボタンを押すと送話状態に、離すと受話状態になります。通話方式局 数ベッド数+トイレ・浴室数=局数※この例では10局必要になります。※この例では4局必要になります。 ルーム単位方式の場合病室数+トイレ・浴室数=局数【局数例】男 子トイレ9女 子トイレ1013245768【局数例】男 子トイレ3女 子トイレ412 ベッド単位方式の場合廊下灯形状配線方式●共通線式●個別線式呼出方式●集合廊下灯方式移動中の看護師さんが呼出した患者さんと呼出種別を確認できます。●アダプター方式●ベッド単位呼出患者さんからの呼出を、ベッド単位で受けられます。どのベッドからの呼出かがわかります。●ルーム単位呼出患者さんからの呼出を、ルーム単位で受けられます。どの病室からの呼出かがわかります。●同時呼出システム病室からの呼出を複数の場所で同時に受けることができます。2台以上の親機が同一看護エリアに設置されている場合、一方の親機の呼出を約20秒遅らせることができます。●呼出切替システム (集中管理)病室からの呼出を状況に応じて切り替えることができます。夜間はナースステーションに呼出を集中させることができます。ナースコール子機病 室ナースステーションサブステーションサブステーションナースコール子機病 室ナースステーションサブステーション病 室ナースコール子機切替ナースコール親機から共通の配線で各病室を接続します。ナースコール親機から各病室へそれぞれ配線します。アダプター、(代表)廊下灯、復旧ボタンを別設置する方式です。患者さんの名前を表示したくない場合やサイン計画などにも対応できます。用語説明ナースコールシステムご選択にあたって用語内   容配線方式通話方式局 数通話単位呼出単位呼出方式どうしました?どうしました?どうしました?●個別線式ナースコール親機から各病室へそれぞれ配線します。●交互通話通話ボタンを押すと送話状態に、離すと受話状態になります。●呼出切替システム (集中管理)病室からの呼出を状況に応じて切り替えることができます。夜間は特定のスタッフステーションに呼出を集中させることができます。●ルーム単位呼出患者さんからの呼出を、ルーム単位で受けられます。どの病室からの呼出かがわかります。●ルーム単位通話天井のスピーカーとマイクで患者さんと病室(居室)単位で通話できます。●共通線式制御装置から共通の配線で各病室を接続します。●ハンズフリー通話(自動交互通話)看護師さんが話すと送話状態になり、話すのを止めると受話状態になります。(自動切替)●IPネットワークIPネットワーク(LAN配線)で親機、制御装置、各病室を接続します。システムに関する用語●同時通話方式看護師さんと患者さんの双方が通話できます。●同時呼出システム病室からの呼出を複数の場所で同時に受けることができます。2台以上の親機が同一看護エリアに設置されている場合、一方の親機の呼出を遅らせることができます。●ベッド単位呼出患者さんからの呼出を、ベッド単位で受けられます。どのベッドからの呼出かがわかります。●ベッド単位通話ベッドサイドのスピーカーとマイクで患者さんと1対1で通話できます。ベッド数+トイレ・浴室数=局数※この例では10局必要になります。※この例では4局必要になります。 ルーム単位方式の場合病室数+トイレ・浴室数=局数【局数例】男 子トイレ9女 子トイレ1013245768【局数例】男 子トイレ3女 子トイレ412 ベッド単位方式の場合ナースコール子機病 室スタッフステーションサブステーション病 室ナースコール子機切替ナースコール子機病 室スタッフステーションサブステーションサブステーション332ナースコールシステムご選択にあたって1ケア245678910113NFXシステムハンディナース対応個別線式ナースコールナースコール Renovest連絡システムFAGUS緊急通報装置保守メンテナンスについてハンディナースシステムVi -nurse地域包括ケアシステム業務支援ソフトウェア

元のページ 

page 344

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です