アイホン 総合カタログ2018-2020
35/744

■電波の干渉について■寸法図(㎜)■接続図ワイヤレス子機B1B2B3B4B5B6B1B2B3B4B5B6B1B2B3B4B5B6制約事項● 住戸内で使用したい範囲の中心付近に設置すること。● 見通しが良く壁面の高い場所へ設置すること。(住宅情報盤の上など)● 以下の場所への設置は不可。 ・床面への設置 ・天井や壁内への埋込設置 ・屋根裏など見通しが悪くメンテナンス不可な場所 ・水、湿気、ほこり、油煙の多い場所 ・モニター付子機(VJ-RHX)を設置する場合は、ワイヤレス基地局を住宅情報盤とモニター付  子機の間に設置すること●本機は、1,895.616~1,902.528MHzの帯域を使用する無線設備であり、時分割多元接続方式広帯域デジタルコードレス電話を示す右記のマークが表示されている。(一般社団法人 電波産業会標準規格「ARIB STD-T101」準拠)●本機は、Digital Enhanced Cordless Telecommunicationsに準拠した日本国内向けの通信方式である。<電波に関するご注意>●以下の機器と相互に影響を及ぼすことがあるため、近くには設置しない。特に給湯器リモコン(インターホン機能付)とは40cm以上離して設置すること。・テレビ、ラジオ、パソコンなどのOA機器、エアコン、給湯器リモコン(インターホン機能付)、ホームセキュリティ関連装置、1.9GHzデジタルコードレス電話機、PHS●電波干渉を防ぐため、他の無線機器から約3m以内に設置しない。●本機の使用周波数では、PHSの無線局のほか異なる種類のデジタルコードレス電話の無線局が運用されている。・本機は同一周波数帯を使用する他の無線局と電波干渉が発生しないように考慮されているが、万一、本機から他の無線局に対して有害な電波干渉の事例が発生した場合には、混信回避のためのパーティションの設置や設置場所の移動をし、互いに干渉が起きないようにする。周囲環境によりモニター付ワイヤレス子機の電波範囲が狭くなるため、通話が途切れるなど正常に動作しない場合は、モニター付ワイヤレス子機をワイヤレス基地局へ近づけること。100mID設定モニター付子機番号設定注2台目1台目2台目1台目出力FCPEV0.9-3Pr※1入力入力出力B1B2B3B4B5B6B1B2B3B4B5B6茶赤増設機への出力橙黄緑青モニター付子機VJ-RHX(1台)モニター付子機を設置する場合ワイヤレス基地局(1台)VJW-W住宅情報盤VJK-RMVXなどAC100VAC100VAC100VFCPEV0.9-3Pr※1.モニターなし増設親機設置の場合は     に接続しないB1B22台増設可能約100m見通し距離(1.9GHz周波数帯)約100m見通し距離(1.9GHz周波数帯)約100m見通し距離(1.9GHz周波数帯)モニター付ワイヤレス子機VJ-RW充電台VJW-CACモニター付ワイヤレス子機VJ-RW充電台VJW-CACモニター付ワイヤレス子機VJ-RW充電台VJW-CAC注)モニター付子機を接続する場合、モニター付子機のモニター付子機番号設定を“2台目”にする。2台まで追加可能ワイヤレス子機セットモニター付ワイヤレス子機VJW-WVJ-RWVJW-C■仕様VJW-CVJW-WVJ-RW電源電圧通話方式モニター画 素 数材  質AC100V 50/60Hz待受時2.0W 最大2.7W約100m(見通し距離)1.9GHz TDMA-WB住宅情報盤1台につき1台(増設子機1台分相当)3台壁取付型JIS1個用またはJIS2個用ボックス自己消火性樹脂電源電圧消費電力使用可能距離通信方式ワイヤレス基地局ワイヤレス子機形  状適合ボックス材  質電源電圧消費電力形  状材  質DC2.4V/700mAh(専用ニッケル水素電池:WJW-BT)拡声自動交互通話2.4型TFTカラー液晶23万画素自己消火性樹脂AC100V 50/60Hz待受時0.2W 充電時最大0.7W据置・壁取付両用型自己消火性樹脂ACAC17015011264取付金具8051165552985.5ACプラグ付コード(約1.5m)AC100V直結AC100Vワイヤレス子機セットVJS-RW3希望小売価格98,000円(税別)●充電台付●AC電源直結式※ワイヤレス基地局 ワイヤレス子機追加セットVJ-RW3希望小売価格38,000円(税別)●充電台付1集合住宅システムご選択にあたって4VIXUS1Pr5らくタッチPlus8DASHWISM一体盤7DASHWISM GP10VIXUS9PATMO12住戸完結システム11カスタムオーダー集合玄関機13集合住宅Renovest6DASHWISM7α14保守メンテナンスについて集合3VIXUS HORIZO2集合住宅システム新商品のご案内23

元のページ  ../index.html#35

このブックを見る