アイホン 総合カタログ2016-2018
36/716

■スマートフォンなどのインターホン機能に関する制約事項■インターホンアプリⓇ通話方式の初期設定手順(Android)■インターホンアプリⓇ通話方式の初期設定手順(iOS)1. 「インターホンアプリ®通話方式」をダウンロード機器の設定をした後Google Playにて「インターホンアプリ®通話方式」をダウンロードします。2.インターホンアプリ®通話方式を立ち上げます。初めて起動した際には使用許諾書が表示されます。使用許諾書をよく読み「同意する」をタップしてください。同意しないとインターホンアプリ®通話方式は使用できません。3.初期設定画面が表示されます。モニター付親機のIPアドレスを入力し、「OK」をタップします。IPアドレスが分からない場合はJH-24APに付属の取扱説明書をご覧ください。4. ログイン画面が表示されます。シリアル番号とパスワードを半角数字で入力します。「ログイン」をタップします。初回ログイン時のパスワードは「9999」です。2台目以降の登録は初回登録時に設定したパスワードを入力してください。シリアル番号が分からない場合はJH-24APに付属の取扱説明書をご覧ください。5.パスワード変更画面が表示されます(初回登録時のみ)。新しいパスワードを4ケタ以上10ケタ以内の半角数字で入力します。パスワードを入力後、「変更」をタップします。「パスワードが変更されました」と表示されたら「OK」をタップします。6. メニュー画面が表示されます。「モバイル機器登録」をタップします。7.モバイル機器登録画面が表示されます。半角英数字15字以内でユーザー名を入力します。ユーザー名は本人の名前などお好みの名前を入力してください。「登録」をタップします。8. 「登録を実施します」と表示されます。「登録」をタップします。9.「初期設定を保存しますか?」と表示されます。「YES」をタップします。設定ファイルがダウンロードされます。10. 玄関子機の呼び出しボタンをタップします。正しく動作するか確認します。11.「通話する」をタップし、通話できることを確認します。通話ができれば設定完了です。※カメラ付ではない玄関子機の場合、映像・画像は映りません。12.2台目以降のスマートフォンなどの携帯端末を登録する場合続けて2台目のスマートフォンなどの携帯端末を登録する場合はGoogle Playにて「インターホンアプリ®通話方式」をダウンロードし、同じ手順にて設定を行ってください。スマートフォン連動テレビドアホン●インターホンアプリ®を使用するには、動作確認済みの無線LAN対応ルーターと、対応OSを搭載したスマートフォンまたはタブレットなどが必要です。●インターホンアプリ®をインストールするには、以下の要件を満たすスマートフォンが必要となります。(2016年3月現在)●動作確認済みの無線LAN対応ルーター、スマートフォンなどの機種、最新の対応OSは弊社ホームページ(http://www.aiphone.co.jp/)でご確認ください。●Android、Google PlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。●iPad、iPod touchはApple Inc.の商標または登録商標です。App StoreはApple Inc.のサービスマークです。●iOSはCiscoの商標または登録商標です。●住宅内(無線LANエリア)のみ利用可能です。インターホンアプリ®が無線LAN圏外にある場合、使用できません。●ネットワーク環境によっては使用できない場合があります。●インターネット経由でのインターホンアプリ®の使用はできません。●無線LAN対応ルーターは、モニター付親機と無線LANで接続する場合、同一フロアに設置してください。●ネットワーク環境やスマートフォンなどの性能により、音声の途切れや画像取得が遅延する場合があります。●スマートフォンなどの通話は交互通話方式のため、相手側の通話音/周囲環境などにより同時通話方式のような自然な通話ができない場合があります。●スマートフォンなどでの音声と映像はリップシンクしません。●モニター付親機1台に登録できるスマートフォンなどは8台までです。対応OSAndroid 4.0、4.1、4.2、4.4iOS7.1.2、8.1.3、8.3、8.4.1端末の空き容量Android : 12MB以上の空き容量iOS : 30MB以上の空き容量その他本アプリをGoogle Play、App Storeよりダウンロードする際に、インターネット接続が必要となります。対応通信キャリアキャリア・通信会社に関係なくご利用いただけます。1.「インターホンアプリ®」をダウンロードするiOS端末でApp Storeを起動して「インターホンアプリ®」をダウンロードします。※ App Storeでは「インターホンアプリ®通話方式」をダウンロードしてください。2.インターホンアプリ®を起動するダウンロードした「インターホンアプリ®」のアイコンをタップして起動します。3.使用許諾契約書をよく読み、[同意する]をタップする「インターホンアプリ®」を初めて起動した際には使用許諾契約書が表示されます。使用許諾契約書の内容に同意いただけない場合は、インターホンアプリ®は使用できません。4.[OK]をタップする5.シリアル番号を入力し、[初期設定開始]をタップするシリアル番号が分からない場合は、JH-24APに付属の取扱説明書をご覧ください。6.パスワードを入力して、[ログイン]をタップする半角英数字で入力します。初回ログイン時のパスワードは「9999」です。2台目以降の登録は初回登録時に設定したパスワードを入力してください。[ログイン]をタップすると初回登録時のみパスワード変更画面が表示されます。パスワードを入力して[変更]をタップしてください。7.[モバイル機器登録]をタップする※ [登録情報削除]、[登録情報確認]、[パスワード変更]については、JH-24APに付属の取扱説明書をご覧ください。8.ユーザー名を入力して、[登録]をタップする半角英数字15字以内でユーザー名を入力します。ユーザー名は本人の名前などお好みの名前を入力してください。9.[登録]をタップする10.[OK]をタップする初期設定後は必ず動作確認を行ってください。動作確認をする1.[ホーム]をタップする2.玄関子機の呼出ボタンを押す玄関子機の呼出ボタンを押すとインターホンアプリ®からの着信中の画面が表示されます。3.[通話する]をタップし、通話できることを確認する玄関子機と通話ができれば設定完了です。※カメラ付ではない玄関子機の場合、映像は映りません。※着信音などはインターホン設定画面で変更できます。2台目以降のiOS端末を登録する場合は…続けて2台目のiOS端末を登録する場合は、「アプリの初期設定」の手順1~10、「動作確認」の手順1~3を同様に行い設定、確認してください。アプリの初期設定をするアプリの初期設定をするiOS端末と連動するには、はじめに動作確認済み無線LANルーターとモニター付親機を接続し、モニター付親機の機器連携設定が必要です。詳しくは、JH-24APに付属の取扱説明書をご覧ください。スマートフォンなどと連動するには、はじめに動作確認済み無線LANルーターとモニター付親機を接続し、モニター付親機の機器連携設定が必要です。詳しくは、JH-24APに付属の取扱説明書をご覧ください。242テレビドアホン戸建戸建住宅の防犯対策について45631ドアホン戸建住宅 Renovest電気錠システムセキュリティセンサー

元のページ 

page 36

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です