アイホン 総合カタログ2018-2020
360/744

システム特長(液晶表示灯)待受画面(キャラクター表示)患者情報表示画面ドクター/ナースボタンを押す7型画面を搭載した 液晶表示灯通常呼出(橙色)緊急呼出(赤色)センサー呼出(緑色)同室全員が面会謝絶の場合一部の患者さんが面会謝絶の場合浴室洗面所男子トイレ談話室女子トイレベビールーム多目的トイレナースマークシャワー注射マーク通常時呼出時ICカードをタッチしたときだけ、患者名を確認できます。ICカードリーダーにタッチすると、呼ばれた患者さんのみ表示します。配膳ボタンを押す*当社調べ(2018年3月現在)医療看護支援ピクトグラム表示待受画面(人が近づくとキャラクター表示)患者情報食事、飲物、アレルギー情報または自由項目または業界最大業界最大病棟のレイアウトにより、片方の病室が奥まっている場合などは、画面を分割して1台の液晶表示灯で3床まで×2病室分を兼用できます。液晶表示灯のドクター/ナースボタンで看護に必要な情報を表示。配膳ボタンでは食事情報や医療看護支援ピクトグラムを表示します。回診モードでは、常時表示状態にすることができます。※医療看護支援ピクトグラムとは、患者さんの移動、姿勢、排泄、食事、飲み物に関する制限事項や、スタッフ間で共有すべき情報を分かりやすく表示することで医療生活支援を円滑にするコミュニケーションツールです。キャラクターは、あらかじめ登録されている画像のほか、任意の画像に変更できます。cP.347 参照文字の読みやすさ、各種情報の視認性にこだわりました。待受時に人が近づくとセンサーが感知し、画面を表示します。ドクター/ナースボタン、または配膳ボタンを押すと、親機に登録された情報を表示します。患者情報は親機で設定した記名カードの色と連動します。回診モードでは常時表示状態にすることができます。表示灯は呼出種別に合わせて、点灯色が変化。画面は呼び出した患者さんだけを表示するので、どの患者さんから呼ばれているのかが一目で分かります。  2病室(居室)共用表示  共用部アイコン表示面会謝絶表示  スタッフにより表示内容を切替ICカードリーダー連動表示灯の色で緊急度がわかる前面のパネルは取り外しができます。サイン(建築工事)への組み込みに対応しています。※サイン組み込みの場合、配膳ボタンの機能は使用できません。ドクター/ナースボタンの機能を使用するには、復旧ボタン(NLR-2など)を別設置してください。トイレや談話室など、病棟の共用エリアを分かりやすいアイコンでお知らせします。文字表示も選べます。アイコンの一例ICカードをカードリーダー(他社品)にタッチすると、患者名が表示されます。第三者の閲覧を防ぎ、患者さんのプライバシーを保護します。サイン計画・デザイン計画に対応面会謝絶のメッセージを表示。スタッフや面会者に注意を促すことができます。**当社調べ*当社調べ業界初業界初*業界初業界初*業界初業界初*ケア3NFXシステム5センサー・マグネットマーク8ナースコールRenovest7連絡システム10緊急通報装置9FAGUS12保守メンテナンスについて11介護業務記録システムNotener6ハンディナースシステム4ハンディナース対応個別線式ナースコール2Vi-nurse1ナースコールシステムご選択にあたって348

元のページ  ../index.html#360

このブックを見る