アイホン 総合カタログ2018-2020
372/744

システム特長(他社システムとの連動)iPhone対応IP電話システムとの連動既設のPHS基地局を活用したスマートフォン連動PBX主装置通話中画面発着信履歴画面着信画面iPhone制御装置APナースコール親機カメラ付玄関子機コンセント・子機表示灯復旧ボタン見守りカメラPHS基地局PHSカード(Carrity-BR)(概念図)協力 日本電気株式会社、NECプラットフォームズ株式会社スマートフォンでPHS内線スマートフォンでナースコール通話巡回などでフロアを移動中でも、ナースコール呼出をスマートフォンで受けられるので、巡回中もスタッフルームへ戻る必要がありません。呼出時は、スマートフォンの画面に呼出元や呼出種別が表示されるので、素早く対応できます。※カメラ映像は表示されません。スタッフ間同士で個別の音声通話のほか、ナースコールシステムを介した一斉呼出が利用できます。Vi-nurse(またはNFXシリーズ)のハンディナースとしてiPhone/iPod touch*が使用できます。情報端末にナースコール着信機能を付加することで、看護師さんが持つ端末を集約できます。●一斉放送ルーム一斉放送、チーム一斉放送、担当一斉放送を直感的に選択し、呼び出しできます。●発着信履歴発着信履歴から簡単に発信先を選択し、発信できます。PHS基地局配下でスマートフォン連動を実現。構内PHS基地局を使って、スマートフォンを内線端末として使用できます。これまでPHSをハンディナースとして使用していた病院・施設でも、スマートフォンをハンディナースとして導入できます。協力 住友電設株式会社*iPod touchはApple Inc.の商標または商標登録です。※iPod touchで通話する場合は、wiphone(ケース型受話器ユニット)が別途必要です。ナースコール、内線通話はBluetoothで通信、介護支援システムなどはWi-Fiで通信・PBX主装置は日本電気株式会社製 UNIVERGE SV9500/UNIVERGE SV9300、NECプラットフォームズ株式会社製 UNIVERGE Aspire UXに対応します。・スマートフォンへの呼出・通話は、PHSカード(Carrity-BR)が必要です。PHSカードCarrity-BR寸法(mm):W86×H54×D7呼制御/音声Bluetoothデータ通信Wi-Fi介護支援システム構内電話設備介護支援システムなどUNIVERGEST465ケア3NFXシステム5センサー・マグネットマーク8ナースコールRenovest7連絡システム10緊急通報装置9FAGUS12保守メンテナンスについて11介護業務記録システムNotener6ハンディナースシステム4ハンディナース対応個別線式ナースコール2Vi-nurse1ナースコールシステムご選択にあたって360

元のページ  ../index.html#372

このブックを見る