アイホン 総合カタログ2016-2018
373/716

システム特長(他社システムとの連動)PCナースコール親機でリアルモニター表示ネットワーク幹線の共有化で導入コストを軽減眠りSCAN眠りSCAN(本体)NN-1310S●無線LAN機能搭載モデル※パラマウントベッド(株)製NN-1110S●無線LAN機能非搭載モデル※パラマウントベッド(株)製オプションケーブルNN-L110S●眠りSCANに有線LANを接続して通信する場合に必要です。(LANケーブルは別売)※パラマウントベッド(株)製24型縦24型縦19型19型制御装置アクセスポイント有線LANまたは無線LAN※2016年3月発売のVi-nurse Ver.2.00以降に対応します。 すでに納入済のVi-nurse (ver.2.00以前)の場合は、システム全体 のバージョンアップが必要です。(有償)※眠りSCAN連動には、弊社製の連動ソフトウェアが必要です。(有償)有線LANまたは無線LANナースコール親機液晶表示灯ハンド型子機コンセント居室眠りSCAN用パソコンパラマウントベッド製「眠りSCAN」(概念図)(概念図)ハンディナース(PHS)API連携追加インストールアイホン製連動ソフトウェア(有償)有村 俊秀UP 101-1●ナースコール親機でも睡眠/覚醒、在床/離床の状態を確認できます。 (PCナースコール親機の設置が必要)●施設規模に応じて選べる、リアルモニター表示のボタンサイズVi-nurseと眠りSCANのリアルタイムモニターは、ネットワーク幹線の共有化が可能。眠りSCAN専用のネットワーク工事が不要なため、導入コストを軽減できます。画面切替ボタンで、ナースコール表示からリアルタイムモニター表示に切替35ベッド/1画面20ベッド/1画面28ベッド/1画面15ベッド/1画面協力 パラマウントベッド株式会社ナースコールと眠りSCANの配線を共有して使えます。眠りSCAN許可番号12B2X10007(一般医療機器)●ナースコールベーシック表示(またはアドバンス表示)●ナースコールレイアウト表示●眠りSCANリアルモニター表示3612Vi -nurseケアナースコールシステムご選択にあたって456789101131NFXシステムハンディナース対応個別線式ナースコールナースコール Renovest連絡システムFAGUS緊急通報装置保守メンテナンスについてハンディナースシステム地域包括ケアシステム業務支援ソフトウェア

元のページ 

page 373

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です