アイホン 総合カタログ2016-2018
394/716

子機・コンセントコンセント子機ハンド型子機■取付図(㎜)■呼出握りボタン用大型ボタン(NLR-BC)の取扱方法NLR-C2、NLR-BLNLR-CS2、NL-C2NL-CS2機器中心( )は開口寸法を示す( )は開口寸法を示す機器中心(50)(95)4683.583.5(75)(75)ベッドの高さを考慮して決定してください。ベッドの高さを考慮して決定してください。機器中心機器中心(140)464683.5(75)機器中心( )は開口寸法を示すベッドの高さを考慮して決定してください。機器中心呼出握りボタン用大型ボタン(NLR-BC)は、呼出握りボタン(NLR-8、NLR-8-TTなど)をセットし、使用します。取付方法2.呼出握りボタンをケースに取り付ける①呼出握りボタンの先端を図のように差し込みます。 (呼出ボタン(握り部分)が上下になるように入れます。)②呼出握りボタンのコード側をガイド部にはめ込みます。③コードが溝に納まったことを確認してください。1.フタをケースから取りはずす①ケース裏側の穴に指を入れ、しっかりとケースを 支えたままフタを押し上げます。②フタをケースに対して垂直になるよう、立てます。③フタをスライドして取りはずします。3.フタをケースに取り付けるケースの溝にフタの突起部をはめ込みます。4.ケースを閉めるフタの突起部が溝にしっかり入ったことを確認し、ゆっくりとフタを閉め、”カチッ”と鳴るまで押してください。閉めた後、必ず動作確認を行ってください。NLR-BCNLR-8、NLR-8-TTなどご注意※呼出握りボタン(点滴・トイレ介助ボタン付)を使用する場合は、点滴・トイレ介助ボタンは使えません。※フタとケースの間にゴミ等が入ると、ボタンが押せなくなり、呼出しができなくなることがあります。※機器を取り付けた後は、必ず呼出し確認を行ってください。ご注意※フタの突起部が溝にしっかり納まっていないままフタを閉めると、フタまたはケースが破損する恐れがあります。※握りボタンが接続されたままフタを閉めると、呼出ボタンが押され、呼出がかかることがあります。①②呼出握りボタンコード溝ケース呼出握りボタン③ガイド部フタケース③②①穴〈ケース裏面〉穴押すフタケース溝突起部溝呼出握りボタン呼出握りボタン品番希望小売価格(税別)コード長点滴・トイレ介助ボタンサイドボタン納期NLR-84,000円1.5mー○3NLR-8-0.310,500円30cmー○3NLR-8-TT4,800円1.5m○○3NLR-8NB-0.312,000円30cmーー3写真のプレートは、パナソニック㈱製 ※1:WTF7003WS、※2:WTF7006WS、※3:WTF7009WS新商品呼出握りボタンNLR-83希望小売価格4,000円(税別)●コード長 約1.5m呼出握りボタンNLR-8-TT3希望小売価格4,800円(税別)●点滴・トイレ介助ボタン付●コード長 約1.5m呼出握りボタンNLR-8NB-0.33希望小売価格12,000円(税別)●コード長 約30cm●サイドボタンなし プレートは別途※1プレートは別途※2プレートは別途※2プレートは別途※3コンセントNLR-C23希望小売価格15,500円(税別)●復旧ボタン付コンセント(緊急呼出ボタン付)NLR-CS23希望小売価格16,500円(税別)●復旧ボタン付子機(コンセント付)NL-C23希望小売価格16,800円(税別)●復旧ボタン付子機(コンセント・緊急呼出ボタン付)NL-CS23希望小売価格22,000円(税別)●復旧ボタン付ハンド型子機NL-SB3希望小売価格12,500円(税別)●コード長 約1.5m●「点滴終了」や「トイレ介助」の用件を話さなくても親機に知らせます。3822Vi -nurseケアナースコールシステムご選択にあたって456789101131NFXシステムハンディナース対応個別線式ナースコールナースコール Renovest連絡システムFAGUS緊急通報装置保守メンテナンスについてハンディナースシステム地域包括ケアシステム業務支援ソフトウェア

元のページ 

page 394

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です