アイホン 総合カタログ2016-2018
498/716

アイホン(株)、沖電気工業(株)、パナソニックシステムネットワークス(株)(IP OFFICEシリーズ)、サクサ(株)PLATIA対応交換機日本電気(株)、(株)日立情報通信エンジニアリング、岩崎通信機(株)、(株)ナカヨ対応交換機NECプラットフォームズ(株)対応交換機富士通(株)対応交換機アイホン(株)、沖電気工業(株)、パナソニックシステムネットワークス(株)(IP-OFFICEシリーズ)、サクサ(株)PLATIA対応交換機は設定不要です。■寸法図(㎜)■設定方法■仕様(NBW-AD-HP)■接続図例アダプターハンディナースシステムFCPEV0.65-3PrFCPEV0.65-2PrハンディナースシステムアダプターNBW-AD-HPナースコール親機NBM-nB/A-HPNBE-nMB/AデジタルPBXAC100V300m600m電源電圧消費電力親機接続台数通話路数形状材質質量AC100V 50/60Hz待受時2W 最大2W1台1通話路壁取付型自己消火性ABS樹脂約1.4kg23032080※1※2または※1 アイホン(株)、 沖電気工業(株)、 パナソニックシステムネットワークス(株)  ※IP-OFFICEシリーズのみ サクサ(株)  ※PLATIAのみ と接続の場合※2 上記以外メーカーと接続の場合●アナログ式ナースコールNBE、NBM-HPとデジタル式PBXを接続することができます。※コードレス子機(PHS)、基地局の接続台数は接続するデジタルPBXの仕様に準じます。※コードレス子機(PHS)からの一斉放送や呼出通話は、接続先のPBXによりできない場合があります。ハンディナースシステムアダプター設定スイッチカバーのはずしかたPBX機種選択の設定コードレス子機(PHS)送話音量調整コードレス子機(PHS)受話音量調整LED表示コードレス子機(PHS)着信が不可能な場合各LEDの状態により異常箇所を特定します。LEDの状態機器状態上記の表示以外にPBX側のエラー表示も確認してください。①CNT1-ERR(赤)点滅②PBX-ERR(赤)点灯①②両方の場合対 策LEDの位置(カバーの裏面)カバー1.基盤XC1395のLEDスイッチを“ON”にします。2.LED表示を確認してください。3.確認後、必ずLED表示スイッチを“OFF”にしてください。ナースコールID番号の設定(1~98)(番号は重複できません)●指定以外の設定スイッチは変更しないでください。●設定を変更したときは必ずリセットスイッチを押してください。各種ボリュームを調整します。(コードレス子機(PHS)送話と受話の音量を最大にするとハウリングする場合があります。ご注意ください。)=数字のセットのしかた=●スイッチは下が“OFF” 、上が“ON” です。●スイッチの1248を“ON”側にする組み合わせで、1~98までの数をセットできます。●セットする数字は、“ON”にしたスイッチに対応する1・2・4・8の数字をたした数字になります。たとえば1と2のスイッチを“ON”すれば、1+2=3がセットされます。●10の位と1の位を併せて制御機番号となります。XC1395ナースコール親機~ハンディナースシステムアダプター間通信異常PBX~ハンディナースシステムアダプター間通信異常同上・配線不良がないか確認してください。・ナースコール親機の電源が“OFF”になっていないか確認してください。・配線不良がないか確認してください。・PBX機種選択の設定が間違っていないか確認してください。・ナースコールID番号がPBX側と一致しているか確認してください。ハンディナースシステムアダプターNBW-AD-HP4希望小売価格350,000円(税別)4865ハンディナースシステムケアナースコールシステムご選択にあたって246789101131NFXシステムハンディナース対応個別線式ナースコールナースコール Renovest連絡システムFAGUS緊急通報装置保守メンテナンスについてVi -nurse地域包括ケアシステム業務支援ソフトウェア

元のページ 

page 498

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です