アイホン 総合カタログ2018-2020
592/744

11介護業務記録システム介護業務記録システム記録作業を効率化する、介護業務のパートナー。介護スタッフの「時間」を作ることは、介護サービスの「質」をつくること。介護業務記録システム「Notener(ノートナー)」は、介護業務の記録作業を簡略化するシステムです。日々現場で忙しい介護スタッフの抱える「記録作業時間」の問題を改善し、いまより利用者様によりそえる時間が増えてケアサービスの質向上と、スタッフ間の情報共有が可能になります。ぜひ導入を検討していただき、労働環境の改善とスタッフのモチベーションアップを目指しましょう。さらに「Notener」なら、記録データをもとに様々な指標での分析が簡単にでき、組織運営の効率化に貢献します。介護記録に費やす時間は?タブレットによる記録時間の短縮手書き手書き&パソコンパソコン手書き手書き&パソコンパソコン時間削減に繋がらないタブレットを活用し、リアルタイムに記録を入力することで業務時間を短縮し、転記業務も無くなります。記録時間 記録物:手書き 定員数:105名(多床室)年間:約18,000時間(170時間/定員数) 記録物:手書き&パソコン 定員数:170名(多床室・ユニット)年間:約33,145時間(196時間/定員数) 記録物:パソコン 定員数:193名(多床室)年間:約46,766時間(242時間/定員数)ケア3NFXシステム5センサー・マグネットマーク8ナースコールRenovest7連絡システム10緊急通報装置9FAGUS12保守メンテナンスについて6ハンディナースシステム2Vi-nurse4ハンディナース対応個別線式ナースコール11介護業務記録システムNotener1ナースコールシステムご選択にあたって580

元のページ  ../index.html#592

このブックを見る