アイホン 総合カタログ2016-2018
78/716

オートロック集合玄関機管理室親機L2L1L4L3L2L1E1D1L2L1L4L3214321ACACACACACAC100Vの処理が必要です。熱感知器ガス警報器AC熱感知器ガス警報器AC100V1A21A1A2A1AC100V外線ターミナルアダプターPB3-108/4AHB2-104IF-DAHB2-104電話とインターホンを分けます。既設配線を使用配線の追加が必要です親機 - ワイヤレス子機間は配線不要ターミナルアダプターはスルーしますAC100Vの電源工事が必要です。AC100Vの電源工事が必要です。※チャイムの取付位置により配線の延長が必要となる場合があります。同軸ケーブル平行ケーブル配線上の注意事項下記注意事項をよくお読みのうえ、機器の取り替えを行なってください。奇数ケーブル●配線ケーブルはポリエチレン絶縁ビニール被覆のケーブルを使用すること(日本電線工業会規格(JCS4396)の適合品)。同軸ケーブル、2PrカッドVうち線、3芯など奇数のケーブルは使用不可。●インターホン系のケーブルと電気錠系のケーブルは別ケーブルとし、それぞれ10cm以上離して配線すること。(玄関子機からの呼出ができなくなる。)●配線ケーブルは強電線(AC100V、200V)とは30cm以上離して配線すること。ノイズや誤動作の発生の原因となることがある。既設の配線を利用する場合は、その線の種類によっては正常に動作しないことがある。そのときは配線の入れ替えが必要となる。●既設の配線が劣化している場合は、機器取り替え後、正常に動作しなくなる恐れがある。そのときは配線の入れ替えが必要となる。既設機器■チャイム(AC100V式)の場合■熱感知器、ガス警報器が連動している場合■ホームテレホン(HB2-104)の場合■オートロック、管理室、非常通報盤などとつながっている集合マンション等●戸建住宅用テレビドアホンへの取り替えはできません。 システム全体の取り替えが必要です。詳しくは弊社担当者までご相談ください。テレビドアホンL2L1L4L3L2L1L2L1L4L3214321外線テレビドアホンへの取り替え上のご注意ACA2A1AC100Vの電源工事が必要です。■チャイム・インターホンの場合ACACD1A2A1A1A2DSCSLG-G+QH  2・2録画おすすめおすすめおすすめおすすめホームテレホンのドアホン機能は使用できなくなります。インターホン電話※既設の熱感知器によって終端抵抗の交換が必要になる場合があります。戸建住宅RenovestACACACAC1A21A11A21A1cP.312 参照664戸建住宅 Renovest戸建戸建住宅の防犯対策について25631ドアホン電気錠システムセキュリティセンサーテレビドアホン

元のページ 

page 78

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です