アイホン 総合カタログ2016-2018
98/716

点検ボックス(2個用スイッチボックス)外構工事建具工事電気工事電気工事電気工事ドアクローザー玄関ドア通電金具カメラ付玄関子機パターン解錠キー(5キー)パターン解錠キー(5キー)カメラ付玄関子機電気錠点検ボックス電気工事門扉222222テレビドアホンへ電気錠コントローラーへ電気錠コントローラーへテレビドアホンへ電気錠コントローラーへ(2個用スイッチボックス)通電金具の直近に設置電気錠コントローラーへインターホン系のケーブルと電気錠系のケーブルは別ケーブルとし、10cm以上離して配線する。電気錠通電金具中継ボックス(アウトレットボックス ぬりしろカバー付・ ゴムパッキン付)点検ボックス(2個用スイッチ ボックス)使用しない使用しない9P9P3P3P2P桃桃2線化変換アダプター(変換コネクターが必要な場合)点検ボックスが電気工事と外構工事、建具工事の責任分岐となります。㈱ゴール製の一部と㈱ユーシン・ショウワ製と(資)堀商店製の一部の電気錠を使用する場合に必要または2線化変換アダプター変換コネクター6P6P9P9P3P3P2P桃桃使用しない使用しない点検ボックス(2個用スイッチボックス)外構工事建具工事電気錠チェッカー電気錠が正しく取付・結線されているかどうかチェックしトラブルの原因の発見を容易にします。★電気錠および各接合部 には十分な防水処理を 施してください。アクチュエーター(磁石)チリ(隙間)リードスイッチ(ガラス管)受座錠枠扉電気錠施工上の注意●受座を上下逆さまに取り付けると閉扉信号が出ません。●リードスイッチは非常に繊細にできています。強い衝撃を与えないでください。●錠と受座のチリは6mm以下にしてください。●扉内のコネクタはしっかり接続してください。配線をボルトや通電金具などで挟まないでください。電気錠システム施工区分とポイント●地中配管・配線工事(電気錠・パターン解錠キー・カメラ付玄関子機)→電気工事店と事前に打ち合わせをしてください門扉の設置配管・配線工事機器取付●門扉の取付●扉、枠内の配線、コネクターの接続●通電金具コードの点検ボックスまでの引き出し●扉調整●扉用ドアクローザー取付★門扉用点検ボックスの取付 (メンテナンスを容易にするために必要)●カメラ付玄関子機●パターン解錠キー(5キー)→電気工事店と事前に打ち合わせをしてください。玄関ドアの設置●ドアの建て付け●ドア、枠内の配線、コネクター接続→コネクターは確実に接続してください●枠まわりの配線用木工加工●通電金具コードの点検ボックスまでの引き出し●建具調整●ドアクローザー取付★点検ボックスの取付(メンテナンスを 容易にするために必要)★変換コネクターが必要かどうか、 事前に確認してください→電気工事店と事前によく打ち合わせをしてください電気錠チェッカーCH-001 S※美和ロック㈱製866電気錠システム戸建戸建住宅の防犯対策について24531ドアホン戸建住宅 Renovestセキュリティセンサーテレビドアホン

元のページ 

page 98

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です