VIXUS HORIZO_VB61072A
22/36

全住戸、グループなど、画面の操作ボタンをタッチするだけで、放送することができます。放送先の住戸番号やグループなどを選択し、画面の操作ボタンをタッチするだけで、簡単・スムーズに放送することができます。あらかじめ用意した音声データを再生して放送することができます。放送するたびに管理員がアナウンスする必要がなく、放送内容のクオリティにバラつきがありません。安定した管理業務と負担の軽減にもつながります。有事の際に、全戸一斉に緊急放送を流すことができます。居住者様に素早く周知と避難を促すことができるため、万が一の時も安心です。①管理員のマンション内での放送業務を軽減②報知設備として全戸へ緊急放送22(例)大雨洪水警報が発令されました。至急避難してください。デジタルアナウンスマシン三共電子(株)製(例)大雨洪水警報が発令されました。至急避難してください。※音声は4つ登録することができます。※別途音声データが必要です。 ※設定により住戸玄関子機から音声を出力することができます。 ※本機能に対応した制御装置(受注対応品)が必要です。※緊急地震速報受信機と併用はできません。詳細については当社担当者にお問い合わせください。管理室                             個 別最大8つまでの居室グループを作ることができるので、グループごとに適した内容で放送することができます。住戸内管理室                          音声データを再生高齢者世帯グループなどフロア別一斉住戸内マンションの安全を見守り、スムーズな管理業務をサポート。放送や監視など管理業務の負担を軽減することにより、安定したマンション管理を実現します。用途や目的に合わせて選べる4種類の放送機能デジタルアナウンスマシンによる放送も可能管理室

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る