IPネットワーク対応インターホン IXシステム

仕様・システム構成

システム構成

仕様

IXシステム

製品写真

モニター付インターホン端末

IX-MV

98,000円(税別)
据置・壁取付 両用型

製品写真

カメラ付ドアホン端末

IX-DA

68,000円(税別)
露出型
夜間照明用LED付

製品写真

ドアホン端末

IX-BA

54,000円(税別)
露出型

製品写真

ドアホン端末は埋込取付にも対応
(カスタムオーダー品)

寸法図(mm)
寸法図IX-MV 寸法図IX-DA 寸法図IX-BA
仕様
  IX-MV
(モニター付インターホン端末)
IX-DA
(カメラ付ドアホン端末)
IX-BA
(ドアホン端末)
電源 PoE class 0(IEEE802.3af準拠)
消費電流 待受時:35mA
最大時:90mA
待受時:35mA
最大時:110mA
待受時:35mA
最大時:70mA
通話方式 拡声自動交互通話
/プレストーク通話
受話器:電話型同時通話
拡声自動交互通話
モニター 3.5型TFTカラー液晶モニター -
カメラ - 1/4型カラーCCD -
最低被写体照度 - 5ルクス -
入出力 接点入力端子×1、
リレー出力端子×1
接点入力端子×1、
リレー出力端子×1、
音声出力端子×1
使用周囲温度 0~40℃ -10~+60℃
形状 据置・壁取付両用型 壁取付型
適合ボックス JIS3個用スイッチボックス JIS1個用スイッチボックス
アドレス帳登録端末数 500 -
呼出先登録端末数 - 20端末(IX-MVのみ登録可)
LAN イーサネット(10BASE-T, 100BASE-TX)
音声コーデック

G.711

動画コーデック H.264/AVC, Motion-JPEG -
プロトコル IPv4, IPv6, TCP, UDP, SIP, HTTP, HTTPs, RTSP, RTP, RTCP, IGMP, MLD, SMTP, FTP, DHCP, NTP, DNS
暗号化方式 SSL3.0, TLS1.0, TLS1.1, TLS1.2
パケット配信方式 ユニキャスト、マルチキャスト ユニキャスト
備考 ONVIF ProfileS 対応 -
- 防塵・防まつ形(JIS C 0920 IP54 相当)

PoEスイッチ

製品写真

PoE対応スイッチ

X230-10GP

126,000円(税別)
8ポート
アライドテレシス(株)製

製品写真

PoE対応スイッチ

X310-26FP

262,500円(税別)
24ポート
アライドテレシス(株)製

寸法図(mm)
寸法図 寸法図
仕様
  X230-10GP
(PoE対応スイッチ)
X310-26FP
(PoE対応スイッチ)
準拠規格 IEEE802.3 10BASE-T、IEEE 802.3u 100BASE-TX/FX
IEEE802.3ah 1000BASE-BX
IEEE802.3z 1000BASE-LX/SX
IEEE802.3ab 1000BASE-T
IEEE802.3ah 1000BASE-BX10
IEEE802.3x Flow Control
IEEE802.3af Power over Ethernet
IEEE802.3at Power over Ethernet+
IEEE802.1D-2004 Spanning Tree、Rapid Spanning Tree
IEEE802.1Q-2005 VLAN Tagging、Multiple Spanning Tree
IEEE802.1X Port Based Network Access Control
IEEE802.1AB Link Layer Discovery Protocol
IEEE802.1p Class of Service、priority protocol
IEEE802.1ax-2008 Link Aggregation(static and dynamic)
IEEE802.3 10BASE-T、IEEE 802.3u 100BASE-TX/FX
IEEE802.3ah 1000BASE-BX
IEEE802.3z 1000BASE-LX/SX
IEEE802.3ab 1000BASE-T
IEEE802.3ah 1000BASE-BX10
IEEE802.3x Flow Control
IEEE802.3af Power over Ethernet
IEEE802.3at Power over Ethernet+
IEEE802.3az Energy-Efficient Ethernet
IEEE802.1D-2004 Spanning Tree、Rapid Spanning Tree
IEEE802.1Q-2005 VLAN Tagging、Multiple Spanning Tree
IEEE802.1X Port Based Network Access Control
IEEE802.1AB Link Layer Discovery Protocol
IEEE802.1p Class of Service、priority protocol
IEEE802.1ax-2008 Link Aggregation(static and dynamic)
通信速度 10Mbps/100Mbps/1000Mbps
ポート 10/100/1000BASE-T(PoE-OUT、RJ-45コネクター)×8
オートネゴシエーション、10M/100M Full/Half固定設定、1000M Full固定設定、MDI/MDI-X自動認識、MDI/MDI-X固定設定
10/100BASE-TX(RJ-45コネクター)×24
10-100-1000BASE-T(RJ-45コネクター)×2
オートネゴシエーション、10M/100M Full/half固定設定(10/100BASE-TX)、10M/100M/1000M Full固定設定(10/100/1000BASE-T)、MDI/MDI-X自動認識、MDI/MDI-X固定設定
SFPスロット×2 SFPスロット×2
※SFPスロットは、10/100/1000BASE-Tとのコンボ(共用)ポート
RS-232(RJ-45コネクター)×1 ※コンソールポート用接続ケーブルは別途
スタックモジュールスロット×2
USBポート(USB2.0、タイプA(メス))×1
使用ケーブル PoE、10BASE-T、100BASE-TX UTPカテゴリー5以上
1000BASE-T UTPエンハンスド・カテゴリー5以上
PoE、10BASE-T、100BASE-TX UTPカテゴリー5以上
定格入力電圧 AC100V ~240V 50/60Hz
定格入力電流 2.4A 5.0A
平均消費電力 88W(最大180W) 240W(最大520W)
PoE 給電方式:オルタナティブA 給電方式:オルタナティブB
最大給電可能電力:1ポートあたり:30W
装置全体:124W
最大給電可能電力:1ポートあたり:30W
装置全体:370W
環境条件 動作時温度:0~50℃
動作時湿度:80%以下(結露なきこと)
動作時温度:0~50℃
動作時湿度:90%以下(結露なきこと)
重量 約2.1kg 約5.3kg

ONVIF対応ネットワークカメラ

製品写真

PoE対応IPカメラ

BB-ST162A

69,800円(税別)
箱型
パナソニック システムネットワークス(株)製

製品写真

PoE対応IPカメラ

WV-SW155

90,000円(税別)
ドーム型
パナソニック システムネットワークス(株)製

寸法図(mm)
寸法図 寸法図
仕様
  BB-ST162A
(PoE対応IPカメラ)
WV-SW155
(PoE対応IPカメラ)
電源 PoE(IEEE802.3af準拠)、DC12V PoE(IEEE802.3af準拠)
消費電力 PoE:130mA(クラス2機器)約6.2W/DC12V:430mA、約5.2W PoE:48V:56mA(クラス1機器)
使用温度範囲 0~+40℃ -30~+50℃
使用湿度範囲 90%以下(結露しないこと) 90%以下(結露しないこと)
撮像素子 1/4型 MOSセンサー 1/3型 MOSセンサー
有効画素数 約130万画素 約130万画素
焦点距離 1.95㎜ 1.95㎜
画角 水平85°、垂直68° 水平104°、垂直85°
水平回転範囲 -47.5°~+47.5° -
垂直回転範囲 -45°~+10 -
調整角度(天井設置時) - 水平(PAN)角:-20°~+20°
垂直(TILT)角:-20°~+90°
調整角度(壁設置時) - 水平(PAN)角:-80°~+80°
垂直(TILT)角:-90°~+20°
ネットワーク 10BASE-T/100BASE-TX、RJ45コネクター

要件・制約事項

設定用端末要件

本システムの設定には、以下の要件を満たすパソコンをご用意いただく必要があります。

Web設定用パソコン・Webブラウザ要件

端末ごとの設定作業については、Webブラウザから各端末へアクセスし設定を行います。

ネットワーク イーサネット(10BASE-T、100Base-TX)
Webブラウザ Internet Explorer 7.0、8.0、9.0 (SSL3.0又はTLS1.0以降を有効)
支援ソフト用パソコン要件

専用アプリケーション「システム支援ソフト」を使用して、全端末の設定データを作成することが可能です。

CPU 1GHz以上の32ビット(x86)プロセッサまたは64ビット(x64)プロセッサ
メモリ 1GB RAM(32ビット)または2GB RAM(64ビット)
OS Windows XP Professional Edition SP3
Windows 7 Professional
Windows 7 Enterprise
Windows 7 Ultimate
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 8 Enterprise

制約事項

ネットワークに関する制約事項

  • インターネット(グローバルIPネットワーク)を介した接続はできない。
  • 無線LANはセキュリティや通信速度遅延などにより正常に動作しない場合があるため、有線LANを推奨。
  • DHCPやステートレス自動設定によるIPアドレスの自動割付の有無により、ネットワーク設定の手順や方法が異なる。
  • IPv4でDHCPによるIPアドレスの自動割り振りを行う場合は、DHCPサーバーで各端末に固定のIPアドレスを割り振るように設定すること。
  • IPv6でステートレス自動設定によるIPアドレスの自動割り振りを行う場合は、RAを送信できる機器のプレフィックスを変更しないようにすること。
  • IPv6でDHCPによるIPアドレスの自動割り振りを行う場合は、DHCPサーバーで各端末に固定のI Pアドレスを割り振るように設定すること。端末のDUIDは「00030001+MACアドレス」。
  • 納入先のネットワーク管理状況に応じて、ネットワーク管理者との打合せや設定作業が必要になる。
  • 故障時にシステムの設定データを復元する目的などのため、機器すべての設定データを大切に保管すること。
    データの保存時にファイル名が同じにならないよう、注意が必要。
  • ネットワーク環境により、動作に遅延が発生する場合がある。
  • ネットワークを経由した映像出画やページングに時間がかかる場合がある。
  • ネットワークの環境などにより音声、映像の途切れや遅延、フレームレート低下など正常に動作しない場合がある。
  • 本システムで使用するプロトコルに対応していること。
    本システムの通信プロトコル:IPv4, IPv6, TCP, UDP, SIP, HTTP, HTTPs, RTSP, RTP, RTCP, IGMP, MLD, SMTP, FTP, DHCP, NTP, DNS
  • 使用するネットワーク帯域は機器1台あたり下記のようになる。
    G.711:64kbps×2(通話時)、64kbps×ページング発信端末数(ページング時)、H.264:64kbps~2048kbps
  • IPv4の端末とIPv6の端末は同一システム内で混在できない。
  • WEB設定のネットワークカメラ検索や映像や音声にマルチキャストを使用する場合はIGMPv3/MLDv2を拒否されない環境が必要。

制約事項

  • 端末を接続するスイッチ(HUB)はPoE給電機能付きを使用すること。
  • パソコンによるシステム設定が必要。
    設定方法は、専用アプリケーション「システム支援ソフト」による設定とWEBブラウザーで端末にアクセスして設定するWEB設定の2つがあるが、最初にWEB設定で設定を行うと、システム支援ソフトへデータを移行することができないため、設定データの管理はシステム支援ソフトで行うことを推奨する。
  • 拡声自動交互通話方式の場合は、相手側の通話音/周囲環境などにより自然な会話ができない場合がある。
  • プレストーク設定をしている場合は、受話器での通話でもプレストーク通話になる。
  • 該当のドアホン端末が呼出中、通話中は、そのドアホン端末に対してのモニター不可。
  • 転送された呼出を再び転送することはできない。
  • 特定の発信履歴、着信履歴の保存はできない。
  • システム構成により、モニター付インターホン端末で応答した場合に、通話を開始するまで時間がかかる場合がある。
  • システム更新をしている間は、機器の操作はできない。
  • アドレス帳に使用しない端末のデータを登録しないこと。