DASH WISM7(ダッシュウィズムセブン)

住まいをしっかり見守るセキュリティ機能

画面に映る来訪者の映像だけでなく留守中の来訪者もしっかり録画するため、お出かけも安心。さらに、防犯・防災の各種センサーがインターホンと連動し、緊急事態にはインターホンに通知。大切なわが家をしっかり見守ります。

留守中の来訪者も録画できる「自動録画機能」

留守中でも来訪者の映像を録画できる「自動録画機能」により、帰宅後に来訪者を確認できます。留守応答をセットしておけば、録画だけでなく来訪者の声も録音できます。また、手動録画もボタンを押すだけで簡単です。

来訪者が、集合玄関機もしくは玄関子機の呼出ボタンを押すと、自動的に居室親機に映像が録画されます。1件当たり6画面、最大40件録画可能。
記録内容は最大10件保護可能

来客録画・録音など各種記録データを最大40件記録。その中から10件を保護することができます。

最大40件記録。来客の録画・録音、お知らせ録画、お知らせ録音。

※41件目以後は古いものから上書きします。
※記録の全消去ができます。

安全を見守る各種センサーと連動

セキュリティオプションの中から最大5つを選び、インターホンと連動させることができます。

  • 防犯(窓・玄関・防犯)
  • 汎用コール
  • バスコール
  • 非常ボタン
  • 安否確認
  • 部屋コール
  • トイレコール
  • 漏水
  • 過電流
  • セット錠

※1回路目に「玄関」(または「窓」)を選択時、2回路目は「窓」(または「玄関」)のみ選択可能。「防犯」を選択時は1回路のみ選択可能。

防犯センサーの設置例

防犯センサー作動イメージ。マグネットスイッチで感知。親機が鳴動。管理室親機へも連絡。

防犯セットの設定も解除も簡単

外出時の防犯セットは、メニュー画面で簡単に設定することができます。また、帰宅後には、暗証番号を入力して防犯セットを解除できます。(暗証番号は居住者様が選んだ4桁の番号を登録)防犯セットの復旧は、警戒警報画面からもできます。

設定

見やすいメニュー画面からタッチパネルのボタンを押すだけで、簡単に設定ができます。

防犯セット
防犯アラーム

解除

防犯警戒警報も暗証番号で解除できます。

防犯解除

復旧

暗証番号を使用しない時は、警戒警報画面で復旧できます。

警戒警報画面

災害や事故も、画面表示と音声でお知らせ

火災、ガス漏れ、入浴中の事故など、住宅内に潜むさまざまな緊急事態をセンサーがいち早く感知。わかりやすい画面表示と音声で知らせます。

各種警報画面

※画面ははめ込み合成です。

※仕様・デザイン等は予告なく変更する場合があります。