PATMO(パトモ)

シンプルな設計・配線

配線がシンプルだから、設計・施工がカンタンに。

PATMOはシンプルな設計・配線系統で、施工性にも配慮。デザイン性、機能性だけでなく、省施工・省コストも実現しました。

「最大100住戸」のマンションまで対応

1系統あたり最大25台×4系統=100住戸のマンションまで対応可能です。

1系統あたり最大25住戸、4系統まで対応。

住戸幹線は施工がラクな「1Pr配線」

従来は3Pr幹線のところが1Pr幹線となり、結線・配線工事がシンプルかつ簡単になりました。

3Pr幹線から1Pr幹線になりました。

面倒な「映像信号損失計算」が不要

従来システムのような映像信号の損失計算が不要です。
(最遠端親機まで150m以内に収めれば線路抵抗の計算不要)

 住戸アダプターまたは玄関子機(住戸アダプター内蔵)

最遠端距離が150m以内であれば、映像信号損失計算が不要です。

玄関子機に「住戸アダプター内蔵」

玄関子機に映像住戸アダプターが内蔵されているため、玄関子機のボックス内で分岐する場合は、別途アダプターの設置が不要。省施工・省コストにつながります。
(別設置による設計も可能)

住戸玄関子機結線イメージ

※イメージ図

システム内で「分配器4台」まで設置可能

分配器はシステム内で、最大4か所まで設置可能。分配方法を工夫することで、さまざまな配線ルートに対応する事ができます。

系統分配例

すべての系統に1台ずつ設置
系統分配例
1系統に4台設置
系統分配例
分配器と分配器の間に住戸アダプターを設置

分配器と分配器の間に住戸アダプターを設置することもできます。
※接続可能な居室親機の台数は減ります。(制御装置から最終端の居室親機まで25台以内)

系統分配例
全居室がモニターなしシステムの場合

増幅分配器・住戸アダプターは不要です

配線イメージ

住戸アダプターでの「幹線終端不要」

最終端の親機で終端するため、最終端の居室親機には住戸アダプターは不要です。

住戸アダプター不要

 住戸アダプターまたは玄関子機(住戸アダプター内蔵)

制御装置は「埋込ボックス内に取付可能」

埋込ボックス、制御装置

集合玄関機用パネル(GBW-3035P)と埋込ボックス(VHX-D-BOX)を使用すれば制御装置(GBX-4X)を埋込ボックス内に取り付けできます。制御装置の設置スペースを別に用意する必要はありません。

※画面ははめ込み合成です。

※仕様・デザイン等は予告なく変更する場合があります。

カタログ

PATMO(パトモ) カタログ
PATMO(パトモ) カタログ
PDF:4.6 MB

オプション情報、製品一覧、システム系統図例など、詳細情報については、本カタログをご参照ください。