らくタッチPlus

つける「らく」

つける「らく」

らくタッチPlusは、今お使いのインターホンからの取り替えを想定して開発しました。お使いのインターホンの形状や、埋込タイプ・露出タイプどちらにも対応できるように設計し、工事後の仕上がりの美しさにもこだわりました。

取り替え後の仕上がりにこだわった居室親機

マンションで使われているインターホンは多種多様。設置された年代や規模によりシステムもさまざまです。

昔よりも機器がどんどんコンパクトになってきているため、取り替えによって、壁紙の日焼け跡などが目立ち、張り替えが必要になる場合もありました。

既設機器から従来品への取り替え

機器サイズをあえて大きくすることで既設機器の跡をきれいに隠せます。

既設機器から従来品への取り替え

露出型でも奥行34.8mmのスリムデザイン

薄型で、室内に調和しやすいデザインです。

奥行34.8mm

電源工事不要な増設機器も設置可能

今まで使用していた電源工事なしで使用できる増設機も一緒にリニューアルすることができます。

※増設機(QEH-1CDA)を接続した場合は、他の増設機器、ワイヤレス子機は接続できません。

座りながら来訪者の応対が可能(モニター付ワイヤレス子機)

基地局を設置すればモニター付ワイヤレス子機が使用できます。

お手元で来訪者の確認・通話・解錠ができるので、とても便利です。最大3台まで使用できます。

映像をしっかり確認、オートドアも手元で解錠、使いやすい大きなボタン
ワイヤレス基地局・子機構成例

ワイヤレス基地局を追加するだけでモニター付ワイヤレス子機を最大3台まで使用できます。

※1 本製品は、Digital Enhanced Cordless Telecommunicationsに準拠した日本国内向けの通信方式です。

※ CSデジタル放送のアンテナ伝送路のシールドが不十分な場合、本機の電波が混入する場合があります。シールド性の高い分波器、分配器、接続ケーブルを使用することで軽減できる場合があります。

※画面ははめ込み合成です。

※仕様・デザイン等は予告なく変更する場合があります。