IPネットワーク対応インターホン ISシステム

ISシステム導入事例:ホテル

採用のポイント:遠隔制御/呼分け/呼出転送機能の事例

広い館内に点在する拠点を1つのシステムで結びます!
それぞれの出入口から異なる場所で受付を、時間帯に応じた呼出先自動変更を、施設の運営に対応した柔軟な入退室管理ができます。

導入事例印刷ページ(PDF)

施設詳細

納入施設:ホテル

納入システム構成

システム区分:ISインターホンシステム

ご要望と課題

① 夜間など時間帯によっては一箇所で集中して対応したい。 ② 日中は複数の異なる施設ごとに別々の拠点へ連絡したい。

ご要望

課題

  1. 各出入口や館内施設からは、それぞれ別々の事務所へ連絡を行ないたい。
  2. 複数の受付の内、いくつかは夜間に閉鎖。よって夜間のみ、連絡受付を事務室(フロント裏)で行ないたい。

解決方法

① 夜間は手動、または自動で転送が可能です。② 設定した先へ呼出が可能。確認後、遠隔解錠。

解決方法:ISインターホンシステム

ISインターホンシステムの詳細、その他多彩な機能、特長はこちらをクリックください。

ISインターホンシステムの特長