事業紹介

セキュリティ事業

増え続ける犯罪、トラブル・・・
自分で守る「セルフガード」が重要です

侵入犯や強盗、迷惑セールスなど、わたしたちの住まいを取り巻く環境は、年々悪化の一途をたどっています。そんな不安や危険から回避するために、自分の大切な家族や財産は自分で守るという”セルフガード”の意識が必要になってきました。また一方では高度情報化にともないより豊かなコミュニケーションの実現が求められています。
危険から避けるセキュリティと自在なコミュニケーションをかなえるアイホンのシステムは、戸建住宅、集合住宅などの住まいをはじめとして、学校、公共施設、商業施設など、人々が活動するさまざまな場所や場面で活躍しています。
24時間、365日、すべての人々の「安心」な暮らしのために。
アイホンのフィールドのひとつは、セキュリティにあります。

わが家の安心は防犯対策から。
セルフガードをサポートします。

家族みんなが揃えば心強いものの、いつもそうはいきません。だから、お子様や高齢者といった弱い立場の人をどう守るかが大切なポイントになります。
アイホンでは、不審者をシャットアウトできるシステムで毎日の安心をお届けします。

戸建住宅向け、テレビドアホン・インターホン

学校、オフィスビル、各種施設。
さまざまなシーンにセキュリティシステム。

さまざまな人々が集う学校・公共施設・商業施設などへのセキュリティの強化も大きな社会の課題になっています。
アイホンは、いろいろなシーンに安心をお届けするセキュリティシステムづくりに取り組んでいます。

業務用インターホンシステム

たくさんの家族の安心のために、
防犯と防災をかなえる信頼のシステム

多くの人々が共に暮らすマンションでは、防犯と防災をかなえるシステムが不可欠です。
アイホンは、住まう人一人ひとりが快適に過ごせるコミュニケーションシステムで安心をサポートします。

集合住宅向け、インターホンシステム

より快適な暮らしのために、
コミュニケーションの進化を続けます。

快適生活を演出する情報サービス機能をプラスして、一歩進んだ安心のマンションライフを実現するシステム。
さらに、既築マンションの安全性・利便性を高めるためにそれぞれのマンションに合わせた様々な集合住宅リニューアルプランをご提案しています。

集合住宅・マンションのインターホンリニューアル

ケア事業

ますます加速する高齢者社会
ケアをする人、受ける人、両社の視点が大切です。

高齢者の時代といわれる21世紀。医療や看護、そして介護は、誰もが無関心ではいられない身近な問題です。ケアを受ける人のストレスの少ないコミュニケーションと緊急時に対応できるセキュリティ、そしてケアをする人の負担をできるかぎり軽減するシステムが求められています。アイホンは、より質の高いサービスをサポートできるコミュニケーションシステムを ご提案。病院や介護施設で看護・介護がしやすい環境づくりをお手伝いしています。
そして、ここで培った技術に住宅用インターホンのノウハウを加えてホームケアシステムにも展開。住み慣れた家で暮らしたいという高齢者のニーズにお応えしていきます。
不安や心細さをなくし、「安心」できる看護や介護のために。
アイホンのフィールドのもうひとつは、ケアにあります。

ストレスのないコミュニケーションが、
安心の第一歩です。

患者さんが抱く不安やストレスは、はかり知れないものがあります。今、患者さん一人ひとりの声に応えられるケアが求められています。
アイホンは、スムーズなコミュニケーションシステムでケアをする人も受ける人も、いつも安心できる環境づくりに取り組んでいます。

医療施設向けナースコール

いつも変わらない毎日のために、
不安を取り除くサポートシステム。

より安全でより快適な在宅介護の環境づくりを目指すアイホン。
病院などの医療の現場と住宅で培ったノウハウで、住み慣れた家でいつまでも暮らしたいという気持ちに応えます。
一人ひとりにふさわしい充実のケアシステムを提案します。

福祉施設向けナースコール
高齢者向け集合住宅システム FAGUS(ファガス)