新製品情報

今お使いのインターホンを映像付システムにグレードアップ リニューアル専用の集合住宅用インターホンシステムを新発売

2008.08.11

 マンション市場におけるリニューアル事業の拡大を狙い、マンションリニューアル専用のインターホンシステムを新発売します。

 集合住宅用インターホンシステムはセキュリティニーズの高まりとあいまって1980年代後半から広く普及いたしましたが、経年劣化により設備の更新が必要となります。
インターホン工業会では、15年を集合住宅用システムの更新時期として案内しております。こうした中で多くのマンションがインターホン設備更新の対象時期を迎えておりますが、集合住宅用インターホンシステムは機器のバリエーションが多く、既設システムの配線系統がまちまちで設備の更新を行う上で障害となる場合が多く、なかなかリニューアルが進まないのが現状でした。 

 アイホンでは、豊富なリニューアル事例をもとにして設備の更新を行う際の障害を解消した、リニューアル専用の集合住宅用インターホンシステムを新発売いたします。
 このシステムは、既設のインターホンの配線設備をそのまま利用した上で、現在では主流となっている映像付システムにグレードアップすることができます。
 超広角レンズの採用によりエントランスの様子を一望できるワイド機能を採用し、
『見る防犯』 機能をさらに高めました。また、様々な年代や他メーカーの製造したシステムにも対応できるようにカメラ付集合玄関機をコンパクトにすることで既設の埋込ボックスを再利用するなどの省施工を実現します。一方居室側においては既設の室内機器を取替えの際に、既存の機器と新しい機器のサイズ違いによる壁の隙間や汚れを隠すパネルを開発いたしました。また映像付きにするために必要となる機器を超小型にして省スペース化を実現するなど、細やかな配慮でお客様の使用環境を変えることなくグレードアップを図ります。このように設備の更新を検討する際に障害となる点を解消し、より一層の工期短縮とコスト削減、環境にやさしいリニューアルができるようにいたしました。



[ 特 長 ]
* 既設の配線を再利用して、映像付きシステムにグレードアップできます。
* 映像分配器、映像アダプタを小型化し、玄関子機のスイッチボックスに収まる省スペース化を実現。
* 他メーカーのシステムからもリニューアル対応ができるよう、カメラ付集合玄関機の
 サイズをコンパクト化。
* 室内親機の取替え時に取り替えた親機とのサイズ違いによる壁の隙間や汚れを
 カバーするパネルも用意。

[ 発売予定日 ]
  2008年9月以降 順次発売予定