新製品情報

NTTドコモの携帯電話と連動する集合住宅用インターホンシステムを開発
~CEATEC JAPAN 2009ドコモブースにてデモンストレーション用機器を展示~

2009.09.24

 アイホン株式会社(本社:名古屋市熱田区、代表取締役社長:市川周作、以下アイホン)は、このたび、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山田隆持、以下ドコモ)の携帯電話端末とアイホン製のインターホンが連動する「インターホン・ケータイ連携システム(仮)」を開発いたしました。2009年10月6日より幕張メッセで開催予定の「CEATEC JAPAN 2009」ドコモブースにて展示します。
 このシステムは、アイホン製集合住宅用インターホンシステム「DASHWISM(ダッシュウィズム)」と、住宅内に設置された無線LANルーター(アクセスポイント)の間に専用のアダプタを取り付けることで、対応の携帯電話端末をインターホンの増設機として使用できるものです。このシステムにより、従来のモニター付インターホン親機からだけでなく携帯電話端末でも訪問者を映像で確認でき、合わせて音声通話や解錠などの来客対応が住宅内に設置された無線LANの
圏内であればどの場所にいても可能となります。 
 

FMC


 イベント名 :  CEATEC JAPAN 2009  
http://www.ceatec.com/2009/ja/
 会  期 :  2009年10月6日(火)~10日(土)
 開催時間 :  午前10時~午後5時(初日のみ正午から一般公開)
 会  場 :  幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)
ホール番号:  ホール4    
ブース番号:  4B04 (ドコモブース)

 入場料  :  一般1,000円・学生500円(事前登録の場合、無料)