新製品情報

安心・安全な暮らしをお届けする
セキュリティ機能付一体型テレビドアホンを新発売。

2010.02.05

 アイホン株式会社(本社:名古屋市熱田区、代表取締役社長:市川周作)は、テレビモニター付きインターホン機能とセキュリティ機能を併せ持った、「セキュリティ機能付一体型テレビドアホン」を新発売します。

 リニューアル時期を迎えている古い公共住宅などにおいては、住戸単位でのセキュリティインターホンが主流で
ありました。これらの公共住宅などのセキュリティインターホンをリニューアルする需要が高まっておりますが、これらの中にはその建物の構造上から現在のマンションなどで主流であるオートロック方式をとることができませ
ん。
 本商品は、このような形態の共同住宅に求められるインターホン機能とセキュリティ機能を一体化し、なおかつ
リニューアルの際の施工性を高めるとともに高齢者の方の使い勝手も考慮したバリアフリーインターホンとして発
売するものです。
 訪問者をカラー映像で確認してからの音声通話、留守中の訪問者の自動録画など防犯に役立つテレビモニター付
きインターホンの機能に加え、火災感知器、ガス漏れ検知器、コールボタンなどのセキュリティセンサーと連動し
、警報音と音声で緊急事態を知らせます。これらにより生活に必要な防犯機能と防災機能をも併せ持ちます。
 また、ユニバーサルデザインを採用し、通話ボタンのLEDが点滅し次の操作をガイダンスする機能や、大型ボタ
ンと機能を区別しやすい形状で、特に高齢者に使いやすいデザインとしました。
 既設インターホンからの取替えを考慮し、本体を大きな形状にすることで、壁面の日焼けによる変色跡などを隠
すことができます。これにより従来発生していた壁面の補修工事が不要となるためリニューアル工事にかかわる手
間と材料費のコストダウンを図ることができます。

 なお、モニター付タイプと同様に通話タイプ(モニターなし)も同時発売いたします。

 

【特長】
・最大接続台数 親機1台、モニターなし増設親機1台、玄関子機2台(内カメラ付1台)の
 システム構成。
・見やすい3.5インチカラー液晶モニターを搭載。1件あたり6画像、最大40件の録画機能を
 標準装備(※)
・「非常」「火災警報」「ガス漏れ警報」「トイレコール」「バスコール」「汎用コール」「過電流通知」(※)
 と7つのセキュリティ機能を標準装備し、万が一の場合でも表示と音声で緊急事態を通知。
・大型ボタンとわかりやすい形状で高齢者にやさしいスムーズな操作が可能。
・通話ボタンにLEDを搭載し視認性をさらに向上。
・高齢者には使い慣れた受話器をオプションで取り付け可能。
・本体を大きくすることで、リニューアル時の化粧パネルが不要。
・当社埋め込み型親機からの取替えでも、壁面の加工をせずにそのまま取り付けが可能。
※モニター付セキュリティインターホン親機のみ対応

【製品】
・モニター付セキュリティインターホン親機:住戸用自火報設備対応
 QH-6KVRT 本体希望小売価格 103,000円 (税込108,150円)
・モニター付セキュリティインターホン親機:共同住宅用自火報設備対応
 QHK-6KVRT 本体希望小売価格 105,000円 (税込110,250円)
・通話タイプ(モニターなし)セキュリティインターホン親機:住戸用自火報設備対応
 QH-6KAT 本体希望小売価格 64,800円 (税込68,040円)
・通話タイプ(モニターなし)セキュリティインターホン親機:共同住宅用自火報設備対応
 QHK-6KAT 本体希望小売価格 74,800円 (税込78,540円) 

【発売日】
2010年2月10日 予定

【販売計画】
発売初年度13,500台の販売を目指します。