新製品情報

デザインを刷新し機能を充実させたテレビドアホン5機種を新発売

2021.05.11

業界最薄※1のスリム設計でスマートなデザイン
テレビドアホンのラインアップをリニューアル

アイホン株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:加藤康次 以下アイホン)は、デザインを刷新し機能を充実させたテレビドアホン5機種「WS-24A」「WS-24B」「WS-14A」「JTS-2AE-T」「JUS-1AEK-T」を2021年6月10日に発売いたします。

発売する5機種は全てシンプルなモノトーンデザインで統一し、モニター付親機はインテリアに馴染むよう業界最薄22mmのスリム設計としています。

5機種の内、「WS-24A」「WS-24B」「JTS-2AE-T」には新たに「おまかせ応答」機能を搭載しました。「おまかせ応答」機能は「手動応答」または「自動応答」を選択でき、在宅中は「手動応答」で来訪者と直接話すことなく、面識のない来訪者に応対する前にテレビドアホンが応答し、用件を確認できるため安心です。外出中や手が離せないときは、予め「自動応答」に設定することで、テレビドアホンが自動で応答します。いずれも来訪者の録画映像と録音で用件を確認できます。さらに住宅用火災警報器(市販品、移報接点出力付)と連動でき、警報器が作動するとモニター付親機とカメラ付玄関子機から警報音と音声で報知することで、近隣への火災発生をお知らせします。

「WS-24A」「WS-14A」は、持ち運びができて宅内のどこでも来訪者応対ができるモニター付ワイヤレス子機を付属しており、モニター付親機と同様にモノトーンでスマートなデザインに仕上げ、従来品より縦は5mm短く、奥行は1.5mm薄くなったことで持ちやすさを向上させています。

非常ボタンが搭載された「JUS-1AEK-T」は、非常ボタンの長押しでカメラ付玄関子機から警報音が鳴動し、室内の非常事態を近隣へ知らせることができます。

アイホンは利便性を高め、セキュリティ機能を充実させたテレビドアホンのラインアップで、お客様の幅広いニーズにお応えしてまいります。

標準セット

WS-24A

WS-24A
(カメラ付玄関子機、モニター付親機、モニター付ワイヤレス子機のセット)

WS-24B

WS-24B
(カメラ付玄関子機、モニター付親機のセット)※モニター付ワイヤレス子機(WS-2WD)は別売

WS-14A

WS-14A
(カメラ付玄関子機、モニター付親機、モニター付ワイヤレス子機のセット)

JTS-2AE-T

JTS-2AE-T
(カメラ付玄関子機、モニター付親機のセット)

JUS-1AEK-T

JUS-1AEK-T
(カメラ付玄関子機、モニター付親機のセット)

オプション機器

WS-2WD

WS-2WD
(モニター付ワイヤレス子機)

JT-2H-T

JT-2H-T
(モニター付子機)

JT-2S-T

JT-2S-T
(モニターなし子機)

JT-DA

JT-DA
(カメラ付玄関子機)

接続台数
モニター付親機への接続台数 WS-24A WS-24B WS-14A JTS-2AE-T JUS-1AEK-T
カメラ付玄関子機 最大2台 最大1台 最大2台 最大1台
モニター付ワイヤレス子機 最大3台 最大3台 - -
モニター付子機 - - いずれか最大1台 -
モニターなし子機 - - -
呼出音増設スピーカー - - - -
電気錠対応 最大1か所 - - -
汎用入力(住宅用火災警報器など) 1入力 - 1入力 -
モニター付親機
  • モニター付親機は、業界最薄※1の奥行22mmを実現。シンプルデザインとなりました。
    (対象:全機種)

    業界最薄22mm

  • ドアホンが居住者に代わって応対する「おまかせ応答」機能。
    (対象:WS-24A、WS-24B、JTS-2AE-T)

    在宅時の「手動応答」で、不要な応対を減らします。メッセージは3種類から選択可能。

    手動おまかせ応答使用イメージ

    外出中や忙しい時は「自動応答」で、来訪者に応対します。メッセージは2種類から選択可能。

    自動おまかせ応答使用イメージ

  • 留守中の来訪者を後から確認できる動画録画・録音機能。最大3,000件保存、1件あたりの録画・録音時間は最大240秒です※2。
    (対象:WS-24A、WS-24B、JTS-2AE-T)

    録画再生使用イメージ

  • 消防庁の「屋外警報装置等の技術基準ガイドライン」に準拠。住宅用火災警報器(市販品、移報接点出力付)と接続し、住宅用火災警報器が作動するとモニター付親機、カメラ付玄関子機から警報音と音声が鳴動します。火災の発生を近隣へ知らせることができます。
    (対象:WS-24A、WS-24B、JTS-2AE-T)

  • 通常の呼出音(ピンポン)に加え、「子守唄」と「カノン」の2種類の子育て世代に優しい呼出音※3を搭載しました。
    (対象:WS-24A、WS-24B、JTS-2AE-T)

  • 留守中の来訪者を静止画で録画できます。1件あたり最大6画面、40件保存します。
    (対象:WS-14A、JUS-1AEK-T)

  • ズーム操作により来訪者の映像を約1.5倍で表示。拡大位置は9種類から選べます。
    (対象:WS-14A、JUS-1AEK-T)

    ズーム画面への切替

    あらかじめ設定した録画でのズーム画面

  • モニター付親機の非常ボタンを長押しすると、モニター付親機、カメラ付玄関子機から警報音で非常事態を知らせます。
    (対象:JUS-1AEK-T)

※1 国内で販売されている3.5型画面テレビドアホンの中で最薄(2021年4月現在、当社調べ)。
※2 動画録画にはmicroSDカードまたはmicroSDHCカード(別売)が必要です。microSDカードの容量により録画件数は異なります。microSDカードを使用しない場合は、本体への静止画録画、録音になります(1件あたり最大6画面、40件保存。音声は1件あたり最大20秒)。
※3 モニター付ワイヤレス子機には搭載されていません。

モニター付ワイヤレス子機の特長
  • ボタン数を最小限にすることで、シンプルでより使いやすくなりました。
    (対象:WS-24A、WS-14A、WS-2WD)

  • DECT準拠方式を採用し、他機器との電波干渉が少なく通信が安定します。
    (対象:WS-24A、WS-14A、WS-2WD)

    モニター付ワイヤレス子機の特長

カメラ付玄関子機
  • 表面はシルバー、側面はシルバーと黒のツートーンに仕上げ、スタイリッシュになりました。
    (対象:WS-24A、WS-24B、JTS-2AE-T、JT-DA)

    カメラ付玄関子機

  • 左右画角約170°の広角カメラで来訪者に加え、離れた場所に立っている人物も映し出します(パノラマワイド)。気になる箇所はズームアップして、パンチルト操作で確認できます。
    (対象:WS-24A、WS-24B、JTS-2AE-T、JT-DA)

    左右画角約170°

    ワイド画面、ズーム画面、パンチルト操作

  • 設置環境に合わせて、カメラレンズの角度を正面、上下左右、斜め上向きに調整可能です。
    (対象:WS-14A、JUS-1AEK-T)

    カメラ角度調節レバー

価格
  • WS-24A  オープン価格(カメラ付玄関子機、モニター付親機、モニター付ワイヤレス子機のセット)
  • WS-24B  オープン価格(カメラ付玄関子機、モニター付親機のセット)
  • WS-14A  オープン価格(カメラ付玄関子機、モニター付親機、モニター付ワイヤレス子機のセット)
  • WS-2WD  オープン価格(モニター付ワイヤレス子機)
  • JTS-2AE-T  オープン価格(カメラ付玄関子機、モニター付親機のセット)
  • JT-2H-T  オープン価格(モニター付子機)
  • JT-2S-T  オープン価格(モニターなし子機)
  • JT-DA  オープン価格(カメラ付玄関子機)
  • JUS-1AEK-T  オープン価格(カメラ付玄関子機、モニター付親機のセット)
販売目標
  • WS-24A  年間10,000セット
  • WS-24B  年間2,000セット
  • WS-14A  年間12,000セット
  • JTS-2AE-T  年間25,000セット
  • JUS-1AEK-T  年間7,000セット
発売日

2021年6月10日

問い合わせ先

アイホン株式会社 販売促進部 有村俊秀
TEL:052-228-9981

(注)プレスリリースに記載されている内容は、発表日時点の情報です。記載内容については、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。