集合住宅システム 外部連携サービス

ブラウザ機能で広がる利便性

外部連携サービスとは、集合住宅のインターホンシステムと外部サービスプロバイダが提供するサービスとが連携することにより、様々なサービスをマンションインフラの一つとして使用する事が可能となるサービスです。 インターホンの住宅情報盤が様々なサービスの窓口となり、お部屋に居ながらマンション施設の予約ができるようになるなど、より快適なマンションライフを実現する新たな機能を提供します。

特長
ブラウザ連携 サービス連携イメージ

住宅情報盤をネットワークに接続することで、サービス提供会社様が提供する専用サービスコンテンツを画面に表示、利用することが可能です。住宅情報盤で操作できるのでパソコンなどを準備する必要はありません。

ブラウザ連携 構成図

対応システム

※画面ははめ込み合成です。

※仕様・デザイン等は予告なく変更する場合があります。

集合住宅システム 外部サービス連携のご相談はこちら

集合住宅のインターホンシステムを活用した、情報サービスの導入・ご利用をお考えの方はぜひアイホンへご相談ください。

商品に関するお問い合わせ

サービス・アライアンスのご相談はこちら

各種サービスプロバイダ様や事業者様からの、マンション向けの情報サービスに関する当社アライアンスについてのご相談はこちらよりご相談ください。

VIXUSアライアンスに関するお問い合わせ