ナースコールシステム Vi-nurse(ビーナース)

機能・特長 ハンディナース(PHS)連動

ハンディナースで業務動線を効率化、スタッフの負担を軽減します。

Vi-nurseと他社製PHSが連動できます。連動可能なPHSについては ハンディナースシステムページにてご確認ください。
ハンディナースシステム

ハンディナース(PHS)、ハンディナース主装置

呼出スライド呼出機能

ユニットケアに対応。設定したスタッフが対応できない場合、一定時間後に他のスタッフを呼び出します。

入居者さんの呼び出しを、他のユニットにスライドする事が可能です。
  1. 担当ユニットBのスタッフを呼び出します
  2. ユニットBのスタッフが対応できないとき、ユニットCのスタッフを呼び出します
  3. ユニットCのスタッフも対応できないとき、ユニットDのスタッフを呼び出します
担当者設定・呼出スライド設定

勤務帯ごとの担当者設定や呼出スライド設定はナースコール親機のタッチパネル画面で簡単に行えます。

ハンディナース担当者設定画面

入所者名表示に対応

ハンディーナース画面イメージ

呼出種別、部屋番号とともに、ナースコール親機に登録された入所者さんの名前も表示されます。一目でどの入所者さんから呼ばれているかが分かります。

※表示内容は接続するPBX主装置、ハンディナース(PHS)の組み合わせにより異なる場合があります。

スマートフォン連動にも対応

ハンディーナースイメージ

※ スマートフォン連動は、日本電気(株)UNIVERGE SV9500、SV9300、富士通(株)Cisco Unified Communications Manager、MobiSart、沖電気工業(株)DISCOVERY neo に対応。

画面で呼出先を選択(※1)

放送やチーム呼出、選局呼出などは、画面で場所を選択して直感的に呼び出せます。

呼出先を選択
放送
親機呼出
呼出先へコールバック

入所者さんの様子や来訪者を確認

その場でカメラ映像の確認が可能です。

カメラ映像を表示、ナースコール親機にも映像を表示

※1 本機能は、日本電気(株)UNIVERGE SV9500、SV9300、沖電気工業(株)DISCOVERY neo 連動時のみ対応。