ナースコールシステム Vi-nurse(ビーナース)

機能・特長 見守りカメラ

遠隔での見守りを支援する映像見守りシステム

転倒転落事故対策に最適な見守りカメラです。患者さんの様子の確認に加え、映像解析により起き上がり・離床を検知してお知らせします。

見守りカメラ

たくさんの病院でご導入いただいております。

ご採用実績

  • 見守りカメラ ご採用物件数 149 病院
  • 見守りカメラ 本体累積出荷台数 2,600 台 以上
  • 取付けパネル 累積出荷台数 8,900 台 以上

(当社調べ:病院施設実績、2021年12月時点)

ご導入先お客様の声

  • 遠隔での見守りに安心感が増しました。

  • 呼出の数が減ったことで業務に集中できるようになりました。

  • 記録した映像でご家族へ分かりやすく報告・説明できました。

  • 患者さんのベッドに持ち運んで使えるのでベッド移動が減りました。

  • 画像を見て対応の優先度が判断できるので、気持ちに余裕が生まれました。

映像見守りシステム(起き上がり・離床) 業界初

患者さんや共用部の様子を確認することで、安全性を高めます。

病室のカメラで捉えた患者さんの映像を解析。起き上がり、離床を検知してお知らせします。

起き上がり、起床をナースコール親機、液晶表示灯、スマートフォンに通知
夜間の病室での起き上がり、離床検知精度が向上

超低照度対応カメラを採用し、0lx環境下でも撮像可能です。

画面表示イメージ
プレ録画で転倒・転落時の状況を確認

検知30秒前からの録画を確認可能。打撲箇所などを特定できます。

※プレ録画の時間は、5分、3分、1分、30秒から選べます。

画面表示イメージ
ベッド位置自動検知機能を搭載

ベッド移動のたびに設定しなおす手間を軽減します。

画面表示イメージ
カメラ本体で見守りモードの停止/再開

停止時は停止表示灯が点灯し、戻し忘れを防止します。

停止表示灯
見守り用カメラは病室間で共有可能

見守りカメラ取付パネルセットを使用します。

機器設置イメージ
インターホン・オブ・ザ・イヤー2018
「見守りカメラ」は、インターホン・オブ・ザ・イヤーで2018年(第19回)に特別賞(インターホンその他部門)を受賞しています。

インターホン・オブ・ザ・イヤー 受賞履歴

介護ロボット導入活用事例集2021

「見守りカメラ」は、介護ロボットとして導入活用事例集に掲載されました。

http://www.techno-aids.or.jp/robot/file03/jirei2021.pdf

提供元:テクノエイド協会