目的・用途別活用例

お互いの顔を見ながら遠隔通話

テレビ電話のように、お互いの顔を見ながら通話するニーズが高まっています。通話だけでは伝えにくい情報も、映像なら的確に伝えることができます。カメラとモニターを搭載したアイホンの端末なら、そんな安心感や利便性を手軽に実現できます。

筆談や手話でコミュニケーション

不特定多数のユーザーが利用する施設での問い合わせ対応は、相手の状況もさまざま。聴覚障害者や外国人の方でも、筆談や手話、ジェスチャーを交えた会話で対応が可能です。

例えばこんな時に!
  • 駅の無人改札や券売機付近でお困りのお客様に、駅務室で対応したい。
  • 商業施設で介添えなどをご希望のお客様からの呼出に、事務所で対応したい。
  • 図や絵を見せて説明したい。

遠隔拠点からでも対面応対のような安心感

離れた地域にある施設同士でも、お互いの顔を見ながら通話ができます。例えば、無人施設からの問い合わせ対応の品質向上が図れます。

例えばこんな時に!
  • 無人駅の改札や待合室、券売機付近でお困りのお客様に、離れた有人管理駅の駅務室から対応したい。

広大な敷地内の建物間でも対面応対のような安心感

離れて点在する建物間でも、お互いの顔を見ながら通話ができます。敷地内を移動する手間なく、遠隔でスムーズにコミュニケーションをとることが可能です。

例えばこんな時に!
  • キャンプ場に点在する各コテージと管理センターとの間で、問い合わせ対応や連絡をスムーズに行いたい。

簡易的なテレビ会議・打合せに

ちょっとした打合せや確認も、電話ではなくお互いの顔を見ながら行うことで、格段に精度が上がります。テレビ会議システムを準備する手間なく、気軽に映像付きの通話が可能です。

例えばこんな時に!
  • 倉庫と事務所の間で、物を見せながら確認作業がしたい。
  • 離れた事務所間で、定期的に顔を見ながら打合せがしたい。

通話相手の映像と、周囲の映像を同時に確認

お互いの顔を見ながら通話しつつ、通話相手の周りの様子も映像で確認ができます。相手の顔を映すカメラと、別アングルのネットワークカメラの映像を同時にモニターに表示することが可能です。

例えばこんな時に!
  • 無人受付の来訪者応対中に、周囲に不審者がいないか確認したい。
  • 問い合わせ対応時に、映像で相手の周囲の状況把握をしっかり行いたい。